五感で、Fusion。

五感で、Fusion。

青い地平線がどこまでも伸びる太平洋、2つの海流が育む豊かな漁場。
四季の香りまとう山野の空気、太古の地層から湧き出る清流、それらが生み出す豊穣な風土。

海原、山野香る風、大地潤し生命育む清らかな水流を源に、文化を醸造してきた人々の物語。

これら茨城県北(けんぽく)地域を包む風土と物語を「県北ブルー」に込めて、茨城県北ガストロノミーの旗印にしました。

この地が生み、育む、風土と文化の融合【fusion】を、一皿の料理にのせて。
その一皿を通して、茨城県北地域の全てを五感で感じてもらう旅へと誘います。

茨城県北ガストロノミーについて

『一皿への物語』

五感で巡る

Ibaraki Kenpoku Area

News

2020/05/15茨城県北ガストロノミー2020ホームページを公開しました。